父親が通院している、恵佑会札幌病院に行ってきました

私の父親は、気持ちの落ち込みがひどいという事で心療内科に通っています。
私も、父親について行き、先生の診断を横で見ていたので、先生の顔は覚えています。

今日は、母親までもが気持ち的に重たくなって来てしまい、初めて、母親が心療内科に行く事になりました。
母親も、父親の診察の時に付いて行った事があるので、先生の事は知っています。

なので、今日は、母親は初診ですが、先生に顔を合わせた時に、先生は気づくかなと思っていました。
ですが、先生は「初めまして。〇〇と言います。」と挨拶をしてくれました。

私も一緒に診察室に入って行ったのですが、私を見て、「こちらの方は?」と聞かれたので、娘ですと答えました。

母親は、父親の事で悩んでいるという、気持ちの悩みを打ち明けると、先生はやっと思い出したようでした。

私たちとしては、先生の事はもう知っている先生という事で、安心して行ったのですが、やはり、一日に何人もの患者さんを診ている先生に取っては、一度や二度会っただけならば、人の顔は覚えていないものなんだなと思いました。

少しショックな気持ちはありましたが、それは当たり前の事だろうなと、あまり深く考えないようにしました。
これからも、母親はその病院に通う事になると思います。

それと、気持ちが落ち着くお薬を処方されているので、車は乗るとダメという事なので、その病院への送り迎えは私がする事になります。
なので、毎回、病院に付いて行くので、私も毎回診察の際には、診察室に入って、母親と先生との会話を聞いておこうかなと思います。

心療内科は、今日は母親は初診という事で、予約もせずに行ってしまったので、1時間ほど待ち時間があったのですが、いろいろな人が来られていて、一見悩みが無いように見える人でも、みんな何か悩みながら生きているんだなと思いました。

病院はとても清潔で、待合室もテレビがあるので、長い間待っていてもそれほど苦にならないのが良いなと思いました。
それと気づいたのですが、看護師さんが皆さん笑顔で親切なのです。若いのでベテランというわkではないですが、すごく安心感があります。白石区にある病院なので通勤も便利だしパートの方も多いみたいです。
絶対おすすめなので、パート勤務希望の方は応募してみてください。「看護師 求人 札幌 パート」と検索すればすぐに恵佑会札幌病院が募集しているページが表示すると思います。

Posted in blog by enen