元気すぎる薬剤師さん(何故なら時給5000円!)

私はここ何年、病院に通っています。そして、処方箋をもって通う、いつもの調剤薬局があります。そこの調剤薬局は私の住んでいる地域で一番大きな病院のそばにあり、処方箋の間違えなどの対応も早く、また後日に薬を取りに行くなどの2度手間もなく、薬剤師さんも親身になってくれるので、安心してお薬をいただいています。

この半年ぐらいの間に新しい薬剤師さんが入りました。女性の薬剤師さんでとても声が通り、とても元気な方です。というよりとても元気が良すぎるほどです。その薬剤師さんが来るまでは、大きな病院のそばということもあると思いますし、大きな病気の方もいらっしゃたりという事情があると思うのですが、覇気がないというか、静かな雰囲気の調剤薬局でした。

ところが、その方が入ってから静かな雰囲気の調剤薬局が一変、「こんにちは!」「お大事になさいませ!」と元気な掛け声が聞こえるようになりました。それはそれでいいと思いますが、ただ一つ、大丈夫かな…と心配になることがあります。それは薬の説明も大きな声で説明してくれるところです。
ただの風邪などはいいと思いますが、プライバシーに関する病気の場合、大丈夫かなと思うことがあります。素人には薬の名前が聞こえても何の病気かなどわかりませんが、たまに「このブドウ糖は…」と素人でもわかる単語が聞こえてきます。そうすると「あっ、この人糖尿病か」と素人にも推理できてしまうことがたまにあります。
聞いているとなんだかヒヤヒヤするので、聞かないよう、聞こえないようにしてはいるのですが、元気な声なので、耳に入ってくるので困ってしまいます。自分がその方の担当になったらどうしようと毎回ドキドキしながら順番を待っています。
元気なのは素敵なことですし、病人のことを思って元気にしてくれているのかもしれません。でもプライバシーに関するような薬の説明などは小声で話しましょう。とこの調剤薬局に来るたびに思ってしまいます。
最近聞いたのですが、どうもこの薬剤師さん高給取りみたいです。なんと時給5000円!そりゃ元気もでますよね~(笑)
このサイト見て応募したらしいですよ。薬剤師が時給5000円の求人をサクサク見つける3つの方法!!
ご参考までに

Posted in blog by enen